マンション投資のローンについて

マンション経営 Q&A

ローンについて

質問

マンション投資の場合、ローンを組んだ方が有利と言われていますが、本当でしょうか?

答え

これは、ある部分正しいです。
ローンを組んで不動産投資をした方が、有利だといわれているのはレバレッジ効果によるものです。

これは、てこの原理により、少ない自己資金を使い投資効率を高める手法のことです。

よくFXなどの金融商品でも使われます。

しかし、レバレッジにはリスクも内包しております。

投資においての収益性もてこの原理で高めますが、リスクも同じように高める手法になります。

ただ、不動産投資におけるレバレッジは、金融商品よりも良い部分もあります。

金融商品の場合、ロスカットや追証が発生しますので価格が下がったときには
何らかの損失が発生します。

先物やFXのイメージから過度にレバッレッジについて怖がっている方も見受けられます。

不動産投資であれば、もし、物件を購入したけれども景気悪化によって物件価格が下がったとしても
安定した賃貸収入があるのであれば手放さず持ち続ければ、ローンの残債は減り続けます。

そして、無借金になるまで持ちつけても良いですし、景気が良くなったところで売却してもいいのです。
レバレッジは上手く使えば、投資においての武器になりますのでリスクと比較しながら資金を
有効活用しましょう。

マンション投資入門

投資用ローン 審査

マンション投資 マンション経営 Q&A
投資用ローンの審査はどうなのでしょうか?

質問
投資用のローンは、今、審査が厳しいと聞きました。

不動産投資投資を考えていますが、投資用ローンを組めるでしょうか?

私の年齢は 30代前半で上場企業勤務 年収は520万円くらいです。

自己資金は200万円ぐらいしかありませんが
投資用ローンを組んで不動産投資をすることは可能でしょうか?

答え

一棟物などの不動産投資ではリーマンショック以降、頭金で2割から3割ぐらいが目安になりますので
その自己資金と年収では厳しい部分はございますが、
ワンルームマンションのような物件であれば、問題はございません。

金融機関によっては100%ローンが有ったりもしますし、物件価格の95%出してくれる金融機関は
沢山ございます。

たとえば、2000万円の物件を95%ローンを使って購入するとした場合、
頭金は100万円、諸費用で70万円ぐらいと考えれば十分質問者さんでもできます。

100%ローンを使えば、そもそも頭金は要らなくなります。

質問者さんぐらいの自己資金や年収の方でも、融資を組んで
不動産投資(マンション投資)をすることは十分可能です。

マンション投資入門講座

レバレッジ効果

例えば、不動産経営を行うにあたり金融機関より融資を受けます。
その事により、自己資金のみで投資を行った場合よりも利益が期待できる事を指します。
マンション投資は投資用ローンを利用することが出来る為、他の投資よりも特にレバレッジ効果が期待できます。

レバレッジとは、てこの原理のことをいいます。これは、小さな力でより大きなものを動かす事です。
今行っている人でも、全部、自己資金だけでしている人は少ないのではないでしょうか?

ほとんどの投資家は自己資金だけで投資物件を購入するわけではなく、ローンを使います。

自己資金をほとんど入れずにローンを活用した場合、月々のローン支払いがありますので、月々の収支はなくなりなります。
しかし、ローン返済が完了すれば、借り入れのない投資マンション物件は自分のものとなります。

たとえば、自己資金ゼロ35年ローンで2000万円のワンルームを買って35年後には借り入れが無くなりますので無担保のマンションと家賃収入が入ります。

ということはほとんど投資資金をかけず、2000万円のマンションが手に入ることになります。
リスクを取らずこつこつ無理せずマンション経営をするのであれば、たしかに現金です。

それでは、投資収益率が低すぎます。

銀行など金融機関を活用し少ない資金で大きな自分の資産を手に入れることができます。
これがいわゆるレバレッジを使った小資金でより大きな資産を手にれる方法です。
借入を使い少ないお金で大きな不動産を手に入れましょう。

マンション投資入門トップに