マンション経営 確定申告

マンション投資 確定申告について

公務員の方やサラリーマンの方
マンション投資、マンション経営をして公務員やサラリーマンでも家賃収入が発生すれば、
確定申告をしなければならなくなります。

マンション投資、マンション経営をして給与所得や退職所得以外に、
マンション経営などによる不動産所得が20万円を超えたら、確定
申告が必要となります。
不動産投資に限らず給与所得や退職所得以外に、マンション投資などによる不動産
所得が20万円を超えたら、確定申告が必要となります。
公務員、サラリーマンによるマンション投資の場合、
不動産運用による赤字とサラリーマンによる給与所得を損益通算することにより、
節税により還付金が戻ってきます。
不動産所得がマイナスであってもマンション投資による節税が可能な場合は、
税金の還付が受けれますので確定申告をちゃんとしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。