マンション投資は豊かな老後をかなえてくれるものか?

マンション投資は豊かな老後をかなえてくれるものか?

10年ぐらい前の記事だったと思うのですが老後に不安を持って
いる人が8割以上いると載っていた。
その頃は今ほど年金不安が叫ばれてもいなかったにもかかわらずだ。
今はもっと増えていそうである。
サラリーマンのほとんどが老後の生活費に不安を
もっている。
マンション経営で解消できるのはその点かもしれない。

収益を生む不動産を持つと、そこから家賃収入を得ることができる。
ということだ。

サラリーマンの方などが考えているのは、「年金だけでは、生活は難しいのでは?」
と不安を感じているということである。
そして、年金自体の信用の問題もある。
そもそも、「年金もらえるの?」と思っている方も多いようだ。

マンション投資をして定年までに無借金にしておけば、
年金以外のプラスアルファとして家賃年金で生活を豊かにすることが
可能である。

定年といっても昔のように60歳になったら定年退職して
働かない人よりも最近では再就職や再雇用などで
「働ける間は、働いておこう」と考える人たちも増えている。

働かなくなって何もやりがいがなくなると
人は一気に年を取ります。

老後仕事をしなくなったときに自分が好きなことを
している人はいつまでも若くいられる気がします。

旅行に行ったり趣味に没頭したり出来ればいいのですが、
そういったことをするにもお金は必要です。
お金を自由に使える老後が望ましいのは、
こういう部分からなのである。

マンション投資は、お金をかけず老後のもう一つの
収入をつくる方法です。

マンション投資入門講座