マンション投資はサラリーマンの強い味方?

マンション投資はサラリーマンの強い味方?
そろそろ年末調整の時期がやってきます。
サラリーマンの皆さんも税金について考える時期です。

皆さん小さい会社の社長でもよく飲みにいって景気よく使っているのを見たことないですか?
サラリーマン方はあまり節税する機会がないので「あの会社儲かっているんだな~」という認識かもしれませんが、
あれは、自営業者の場合、飲み代が経費になることもあるのであのような飲み方をする場合があるんです。

サラリーマンの場合、普通、飲み代を経費を落として節税することはまず無いと思います。
(営業の方だと会社の経費で飲みにいくことがあったりするのは別にして)

サラリーマンの方でもマンション投資や不動産投資をすると不動産所得というものが発生し、
その不動産賃貸事業に必要な経費が落とせるようになります。

だから、サラリーマンでも節税になるというのです。

他にも 忘れてはいけないのが、減価償却です。
減価償却は、実際のお金は出て行かないのに経費にできるのです。

だから、結果、手残りのキャッシュフローが増えます。

マンション経営入門講座