位置指定道路とは

位置指定道路 マンション投資 用語集

位置指定道路とは、建築基準法上の道路の一つで建物を建てたり、建替をする場合は、
その敷地が道路に接していなければならない、という決まりに適合する道路。

私道で幅員が4m以上あり、かつ、一定の技術的水準に適合するもので
、特定行政庁から位置の指定を受けたもののことをいいます。

この条件を満たしていない場合、建築する施主は私道を設けて、道路の位置指定を受ける必要があります。

よく袋小路状の私道のまわりを建売住宅が取り囲んでいるような場合は位置指定道路であることが
多い。

マンション投資入門講座