建築基準法とは

建築基準法とは     マンション経営・マンション投資 用語

建築基準法とは、国民の生命や健康や財産の保護のため、
建築や都市の安全性などを確保するために定められた基準の法律です。

建築基準法では、建築物の敷地、構造、設備及び用途に関する最低の基準を定めています。

この法律は、全国に共通する最低の基準を決めたものなので、エリアによってさらに厳しい建築協定や、
条例が別途定めれていることもある。

平成19年6月施工にはの建築基準法が改正され「建築確認申請」は厳格化された。

マンション経営・マンション投資入門講座