退職所得とは

マンション経営 用語集

退職所得とは
退職所得とは、退職により勤務先から受ける退職手当などの所得をいい、社会保険制度
などにより支給される一時金、適格退職年金契約に基づいて
受ける退職一時金なども退職所得とみなされます。

退職所得については、分離課税とされてます。

つまり、他の所得と合算しないで税額を計算します。

分離課税で低い税率が適用されます。

退職所得金額の計算方法
(収入金額-退職所得控除額)× 1/2 =退職所得の金額
20年を超える場合、収入金額-(70万円×(勤続年数-20年)+800万円))×1/2=退職所得の金額

退職所得金額というのが課税標準とされます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。