1Rマンション経営

1Rマンション投資がなぜ注目をされているのか?

最近、資産形成の1つとして1Rマンション経営が注目をされています。

色々な雑誌でも普通のサラリーマンが【マンション経営】と通して資産形成に成功していたりと特集を組まれることも珍しくなくなっています。

昔は【お金持ちの資産形成】であったマンション経営がなぜ、普通のサラリーマンでも可能になったのでしょうか?

バブルでは1億円まで価格が上昇した1Rマンションもバブル崩壊ともに価格が適正に戻りました。

バブル時は1部の投資家・富裕層が【売却益】を狙い、頻繁に売買をおこないました。

しかし

バブルが崩壊をしてからは物件価格が適正価格に調整をしていき、普通のサラリーマンでも、ローン組めれば【マンション経営】が出来るようになってきました。

それにより

多くのサラリーマンが、1部の資産家が教授してきたメリットを受けることに成功しています。

また

株式投資などの一般的な投資の場合だと、常に株価をチェックしたり、多くの自己資金が必要になりますが、【マンション投資】の場合だと、物件価格の1部を自己資金として使うだけで取り組むことが出来ます。

そして

プロの管理会社に管理をお願いできるので、本業に忙しいサラリーマンでも仕事に集中することができ、半分ほったらかしでも、自動的に資産形成をすることができます。

そして、ローンの支払いは、家賃収入でほとんどが返済をすることができるので、あなたのお財布を痛めることなく、入居者のお金を有効的に使うことで、将来に大きな資産を残すことができるのが【マンション経営】の魅力になります。

一部の資産家しかできなかった【マンション投資】取り組みませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。