マンション経営 失敗を過度に恐れると投資できない。

マンション投資
失敗を過度に恐れると投資できない。

マンション投資を考えてからだいぶたっているのにいつまで
経っても投資を始めない方が結構います。
この場合、大体2パターンあります。
一つ目は、物件を選びすぎている人、好立地、高利回り、築浅など
あまりにも高い理想を追っている人です。
そんな物件はみんな欲しいのです。このパターンでいつまでも買えない人が結構います。

これからマンション投資を始めようとする人はこちらを注意した方が、いいかも知れません。

初めての投資をされる人に多いのは過度に失敗したらどうしようと考えている人が多いということです。
不動産投資をして資産形成したいと思っているが
失敗したらどうしようという気持ちが上回ってしまっているのです。

投資には少しの勇気が必要です。
リスクを過度に恐れる必要はありません。

リスクを気にしすぎるといい物件の情報がきたとしても逃してしまいます。

思いきれない決断しきれない決断する勇気がそもそもない
リスクは絶対取れないということなので
ずっと投資が出来ないスパイラルになる可能性が高くなります。

投資をしないことのリスクも考えて見ましょう。

勇気を持ってマンション投資への第一歩を踏み出しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。